タグ 保育園遊び/制作

Tag: 保育園遊び/制作

保育園で楽しめる冬の自然遊びアイデア12選!寒い季節の遊びのねらいや注意点

冬になったらどんな遊びをしようか迷ってしまう保育士さんもいますよね。寒い季節はついつい室内にこもってしまいますが、外に出ると子どもたちにとっての驚きや発見がたくさんあります。この記事では、保育園で楽しめる冬の自然遊びをご紹介していきます。冬ならではの自然に触れる遊びを取り入れ、子どもたちの興味を引き出しましょう。

保育に取り入れたいおはじきの遊び方7選!導入するメリットから注意点も解説

みなさんは、幼少期におはじきで遊んだ経験があるでしょうか。おはじきと聞くと、昔の遊びというイメージを持つ保育士さんもいるかもしれません。 そして、保育園では伝承遊びの1つとして、取り入れたいと考える保育士さんも多いでしょう。おはじきには、とても多くの遊び方があり、子どもから大人まで、みんなで楽しむことができます。

保育で自然遊びを導入するねらいは?メリットとおすすめアイデア12選

保育では、自然と触れ合う時間が重視されることも多く、自然遊びを取り入れたいと考えている保育士の方も多いのではないでしょうか。自然遊びを充実した時間にするためには、ねらいや目的を設定し、遊びの計画を立てることが大切です。そこで今回は、保育で自然遊びを導入するねらいやメリットについて解説します。

【伝承遊び】あんたがたどこさの遊び方は?保育に導入する際の注意点とコツ

「あんたがたどこさ」は、伝承遊びのひとつです。古くから日本の子どもたちに親しまれてきました。「保育園で伝承遊びをしたい」「あんたがたどこさを保育に取り入れたい」と考えている保育士の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、あんたがたどこさの概要や遊び方・ルールを解説します。

こま遊びを楽しもう!遊び方や保育に取り入れるねらい、注意ポイントを解説

こまは奈良時代に中国から日本に伝わった伝承遊びです。「物事が円滑に回る」という意味からお正月の遊びとしても親しまれてきました。保育園でのお正月や冬の遊びとして、こま遊びを取り入れたい保育士さんも多いのではないでしょうか。この記事では、こまの種類や保育園での遊び方についてご紹介していきます。

【伝承遊び】おせんべやけたかなで楽しもう!遊び方とおすすめアレンジ3選

「おせんべやけたかな」は、日本の伝承遊びのひとつです。保育に取り入れたいと考えている保育士の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おせんべやけたかなの遊び方やアレンジ方法を紹介します。おせんべやけたかなの歴史や導入するメリット、遊びを展開する際の注意点も併せて解説するため、参考にしてみてください。

【伝承遊び】「ちゃちゃつぼ」は意外と難しい!遊び方や意味、保育に取り入れるねらいを解説

毎日の保育園での遊びに頭を悩ませる保育士さんも多いでしょう。そのようなときは、道具もいらず、どこでも気軽に遊べる伝承遊びの1つ「ちゃちゃつぼ」がおすすめです。遊び方やルールはシンプルながら、簡単なようで意外と難しいので年齢の高い子どもや大人もついつい夢中になってしまいます。

【伝承遊び】「なべなべそこぬけ」の由来や遊び方は?ねらいや注意ポイントを解説

日本の古くから親しまれてきた伝承遊び。その伝承遊びの一つである「なべなべそこぬけ」は、年齢の低い子でも楽しめるので保育に取り入れやすい遊びです。子どもたちと楽しむ前に、遊び方をしっかりと把握しておく必要があるでしょう。この記事では、「なべなべそこぬけ」の由来や遊び方についてご紹介していきます。

【伝承遊び】かごめかごめの遊び方は?保育に導入するねらいやアレンジ方法を解説

かごめかごめは、日本の伝承遊びのひとつです。かごめかごめの遊びを保育に導入したいと考えている保育士の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、かごめかごめの遊び方やアレンジ方法を紹介します。保育のねらいからかごめかごめで遊ぶメリットもあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

10月におすすめ!簡単に折れる折り紙16選。保育に導入するポイントとアイデアも紹介!

普段の保育の中で、何気なく取り入れている折り紙遊び。手軽にできるあそびの1つですね。折り紙遊びが大好きな子どもも多いのではないでしょうか。 手軽に子ども達と楽しむことのできる折り紙遊びですが、どのようなねらいがあるのでしょうか。 ここでは、折り紙を保育に取り入れるときのねらいを5つご紹介します。
- Advertisment -

Most Read