お役立ちコンテンツ | 就職活動Q&A

就職活動Q&A

保育園の面接時の服装やメイクはどうすれば印象が良くなりますか?
  • 一般企業とほとんど同じですが、女性はナチュラルメイクを心がけましょう。
    また、下記の表も参考にしてみてください。

女性
服装 黒・紺・薄いグレーなど、落ち着いたカラーのスーツがおすすめです。
ブラウスは白い装飾の少ないシンプルなものが基本です。
女性のスーツはパンツ・スカートどちらでも構いません。
スカートの場合の長さは膝丈が目安です。
座ったときに膝から上が見えすぎないように、面接前に一度座って着丈を確認しておきましょう。
外見をよく見せる方法として、足を長く見せるテクニックを身に付けましょう。
足が太いと感じる場合は、スカートを選び、腰回りを普段よりも上にし、全体の丈を長くします。
足が細いと感じる場合は、パンツは細身のものを選びます。
また、華美なアクセサリーはNGです。
ストッキング 色や柄がなく、肌の色になるべく近いものを選びましょう。
外出先で伝線してしまった時や雨の時のために予備を携帯しておきましょう。
3〜5センチ程度のヒールを選び、必ず磨いておきましょう。
頭髪 清潔感のある髪型を心がけましょう。また、明るすぎる色は避け、黒またはナチュラルなブラウンが良いでしょう。
髪が長い場合は、おじぎをしたときに髪が顔にかからないようにまとめましょう。
ポニーテールのようにフェイスラインと耳を出すと顔が明るく見えます。
メイク 普段メイクをする人もしない人も、身だしなみとしてナチュラルメイクをするようにしましょう。
アイシャドウは肌なじみのよいベージュやブラウン、目元を明るく見せるピンクなどがおすすめです。
チークを少しのせるとフレッシュで健康的な印象を与えてくれます。
唇の色を明るく健康的に見せるために、肌なじみがよく程よいつやのある口紅をつけましょう。
また、荒れや乾燥でカサカサした唇も不健康に見えるので気をつけましょう。
指先 爪は長さに注意し、派手なアートや装飾も避けた方がよいです。

男性
服装 スーツ着用が基本です。
黒や濃いグレーなどシンプルで清潔感のあるカラーのスーツを選びましょう。
ネクタイは派手すぎない色を使用します。青や薄い色を爽やかなカラーがおすすめです。
赤や黄色といった発色の強い色は避けましょう。
シャツは、白を選びましょう。
襟が小さすぎるものは、襟の形が見えて恰好が悪いので、襟のサイズに気を付けます。
きちんとアイロンをかけておきましょう。
靴下は、黒か紺を選びましょう。白色や丈の短いものは学生に見られます。
靴は磨いておきましょう。
頭髪 黒髪にし、両目が見えるように髪型を整えます。
短髪ならば、清潔感のあるように前髪を上げたり、耳を出したり、ワックス等で整えるのも有効です。
長髪の場合は、目が隠れ無いように気を付け、清潔感があるように後ろに流したりします。
整髪料は、付けた方が清潔感を演出できます。
装飾品 ネクタイピンは、清潔感を与えるものにします。目立たない小さなものを使用します。
ネイタイピンを着用しない場合、ネクタイが遊び曲がらないように常に気を付けてください。
腕時計は、大きなものや派手なものは避けましょう。
保育園は、子どもがいるので就業時は金属ベルトもできれば避けましょう。
ピアス・ネックレス・ブレスレットは外しましょう。子どものいる場所で、これらは厳禁です。
その他 爪は短く切り、ひげの剃り残しのないように。
眉毛も手入れをし過ぎはよくありません。整えられている自然体にしましょう。

お役立ちポイント
女性、男性ともに、一般の企業面接の場合とほとんど変わりはありません。
清潔感のある身だしなみで服装や髪、メイクを整えて、好感度アップを図りましょう。